訪問者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/7「春日野 穹 チャイナドレスVer.」 アルター

アルターより
ヨスガノソラ 1/7「春日野 穹 チャイナドレスVer.」


DSC_3124.jpg
アルターが穹をフィギュア化するのはコレで二回目ですね。前回の清楚系な穹とは違い、カナリ挑発的な格好。


DSC_3121.jpg
ぶっちゃけ丸見えなんですよね。というか、見せてんのよ!的な? あざっす!


DSC_3122.jpg
まず驚いたのが、かなり繊細な作りの髪ですね。束の一つ一つがシャープで、流れるように広がっていて綺麗。こんなに細かくて綺麗な出来にするのはアルター以外には出来ないんじゃないだろうか・・・


DSC_3123.jpg
まぁ細っちぃので折れやすいという事でもありますが。そこは注意が必要ですね。


DSC_3125.jpg
そしてこの儚い雰囲気。まさに穹って感じがして良いですね。原作のキャラクターの持つ雰囲気をうまく表現出来てる。


DSC_3126.jpg
顔のアップを写していきます。まずは正面。
とにかく髪が凄くシャープでいい出来。あほ毛がすっごい細い。指引っ掛けちゃったら確実に逝きそうです。


DSC_3128.jpg
赤く染まった頬がすごく可愛らしいですね。なんだか熱に浮かされてるみたい。火照ってるのか!


DSC_3129.jpg
小さく開いた口も可愛いです。指くわえさせたい。


DSC_3130.jpg
元絵だと挑発的な表情をしているように見えるのですが、フィギュアだとまた違った印象を受けます。風邪でもひいてるんじゃないかって表情。


DSC_3131.jpg
どの角度からも破綻なく可愛い、パーフェクトな出来。文句のつけようが無いです。


DSC_3132.jpg
全身をぐるっと見ていきます。まずは正面から。
細い体にピチっと張り付いたようなチャイナドレスがなんとも扇情的。高級生地っぽいサラサラなテカリ感も良い感じ。


DSC_3133.jpg
おもいっきり紐パンが見えてます。生意気にも黒ですよ。


DSC_3134.jpg
若干持ち上げるようにしている足が・・・エロくないですか?


DSC_3135.jpg
ドレスの意匠もかなり細かい。龍や花が緻密にプリントされてます。


DSC_3136.jpg
椅子もかなり凝ってます。まさにチャイナ椅子って感じ。他の座りポーズのフィギュアを座らせてみるのも面白そう。


DSC_3137.jpg
この角度からでも下着がモロします。ちらりと見えるおしりの肌色がフェチ心をくすぐる・・・!


DSC_3138.jpg
垂れた布の自然さがすごいです。のっぺりしてなくて、ほんとに布みたい。


DSC_3139.jpg
流れる髪がほんとうに綺麗。結構広がってるので、意外とスペースとっちゃいます。


DSC_3140.jpg
もうちょいアップでぐるりと見ていきます。
服を着ているのにおへそのくぼみとか、胸の谷間がはっきりと分かるのがなんか( ・∀・)イイ!!


DSC_3141.jpg
こう、あからさまに紐パンの結び目を見せられると、ほどいてやりたくなる。


DSC_3142.jpg
この胸の小ささは紛れも無く穹ですね!


DSC_3143.jpg
何気に背中の中心のラインもしっかり浮き出ていて、色っぽい。


DSC_3144.jpg
腰の幅とおしりの幅のギャップにぐっとくる。


DSC_3145.jpg
手袋のシワも自然でカナリいい感じ。


DSC_3146.jpg
二の腕がかなりプニプニしてそうに見える。若干食い込み表現があります。


DSC_3147.jpg
どの角度から見ても誘っているとしか思えなかったですね。まぁ実際、コレは誘ってるポーズを立体化したフィギュアなのか!


DSC_3148.jpg
各所アップで見ていきます。まずはお身体。
チャイナドレスには龍と花の意匠が。かなり細かいプリントでびっくりします。


DSC_3149.jpg
ちっぱいなのに乳袋っぽくなってるのがなんか憎い。


DSC_3150.jpg
服の上からなのに、かなり体のラインを感じることが出来て扇情的。ゆるやかなラインにエロスを感じる!


DSC_3151.jpg
絶妙に自然なシワに匠の業を感じる。


DSC_3152.jpg
胸のアップ。程よく柔らかそうな理想的な大きさだな!


DSC_3153.jpg
龍のプリントをアップで見るとこんな感じ。でもそんな事より、わきのお肉を見て欲しい。拝みたくなるくらい良いはみ肉です。


DSC_3154.jpg
お腹のアップです。しっかりおへその位置が分かるのが、おへそスキーにはたまらない親切設計。


DSC_3155.jpg
思わずさすりたくなるお腹ですよね。


DSC_3156.jpg
お次は下半身を見ていきます。見て分かるようにモロです。まぁ影になっちゃって多少見えづらいんですけどね。


DSC_3157.jpg
足は左右でクロスさせてるようなポーズです。ピチっとしたソックスがフェチの人にはたまらなさそう。


DSC_3158.jpg
ソックスの丸い穴の開いた所指でぷにぷにしたいw


DSC_3159.jpg
太ももです。ソックスのゴムが食い込んだようになっていて、お肉の柔らかさが伝わってきますね。


DSC_3160.jpg
こっちは逆側。どっちも紐パンの紐が見えてる。


DSC_3161.jpg
コレはガン見せざるを得ない!!(・:゚д゚:・)ハァハァ


DSC_3162.jpg
ふくらはぎ。程よい膨らみ。膝裏部分のシワも良い感じです。


DSC_3163.jpg
足先です。ママが授業参観の日に履いて来そうな靴です。


DSC_3164.jpg
かかと部分に皺表現があります。ぬかりない!


DSC_3165.jpg
右手です。チャイナ服の後ろ側のヒラヒラを掴んでます。


DSC_3166.jpg
手先のアップ。皺や縫い目のモールドが細かい。


DSC_3167.jpg
こちらは左手。チャイナ服の前側のヒラヒラを掴んでます。


DSC_3168.jpg
右手で掴んでるヒラヒラ。


DSC_3169.jpg
こっちは左手で掴んでるヒラヒラ。ほんとに布みたい。重力に引っ張られてる感がすごい自然。


DSC_3170.jpg
あほ毛のアップ。ものすごく細くて、シャープ。


DSC_3171.jpg
ここにもあほ毛。というより癖っ毛? いい感じに重力に逆らってますね。


DSC_3172.jpg
リボンです。ちゃんとふんわり感が出てます。柔らかそう。


DSC_3173.jpg
横から見るとこんな感じです。


DSC_3174.jpg
逆側。すごく髪のモールドが細かい。


DSC_3175.jpg
右ツインテです。本当に風で揺られているようにみえる圧巻の出来。よくここまで細くしようと思えたな・・・


DSC_3176.jpg
逆側のツインテ。いい感じにウネッてますね。


DSC_3177.jpg
後ろから頭です。髪の分け目までしっかり綺麗に表現されてます。


DSC_3178.jpg
後ろから体です。椅子が邪魔になっちゃって見辛いですね。


DSC_3179.jpg
スリットから覗く下着。


DSC_3180.jpg
色々見づらいので、別のものに座らせて撮影。


DSC_3181.jpg
しっかりと背中のラインが浮き上がっていて色っぽいです。肩甲骨のラインも有りますね。


DSC_3182.jpg
おしり。飾ると見えづらくなる箇所ですが抜かり無い出来です。


DSC_3183.jpg
椅子です。何気に良い出来。穹が座る部分はお尻の形にへこんでいて、且つマグネットが入っています。かなり親切な設計。


DSC_3184.jpg
台座。正直、ちょっとチープかな? 椅子だけで自立するので、この白い台座は使わなくても問題無いと思います。


DSC_3185.jpg
ラスト一枚です。全身を大きく写してます。


さすがアルターだけあって、色々驚かされます。めっちゃ細かい髪の毛とか、ドレスのプリントとかもうホントアホなんじゃないかってほどですよね。もちろん褒め言葉ですよ!
穹独特の儚い雰囲気がよく表現できていて、再現度がかなり高いです。何より熱に浮かされたような火照ったような表情がエロくてたまらない・・・
穹が好きな人なら、まず間違いなく満足できるフィギュアです。
黒チャイナ服バージョンも発売されるみたいですが、どんな雰囲気に仕上がるのか気になりますね。
さすがにこの値段のを二つ揃える気にはなれないので買いませんけどね(-_-;)


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ねじれ

Author:ねじれ
フィギュアを撮影して適当にレビューしています。

フィギュアも風景も上手に撮れるようになりたいと思う今日このごろ。

mail:rainrainein★yahoo.co.jp

※サイズが大きいので、画像を開く際は注意してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
Twitter
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。