訪問者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/8「伊58 中破Ver.」 マックスファクトリー

マックスファクトリーより
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/8「伊58 中破Ver.」


DSC_2971.jpg
ゴーヤって呼んでもいいよ!苦くなんかないよぉ!


DSC_2968.jpg
というわけで待望のゴーヤちゃんが我が鎮守府に!


DSC_2969.jpg
ふおぉぉおおジト目ご馳走様!


DSC_2970.jpg
潜水艦がフィギュア化されるのはコレで二体目ですね。戦艦とか空母とかの年増勢に興味ない私歓喜です。


DSC_2972.jpg
元絵の淡い感じの雰囲気をよく表現できてますね。クオリティ高いです。


DSC_2973.jpg
お顔をアップで見ていきます。まずは視線の合う角度から。
まつ毛の塗りが独特ですね。濃ゆいのか薄いのかよく分からん雰囲気だけど綺麗。


DSC_2974.jpg
恥ずかしくて困ってる感がバリバリ伝わってきて興奮しますな!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


DSC_2975.jpg
顔の横に魚雷さんがフヨフヨ浮いているので、見る角度によっては顔と被ります。


DSC_2976.jpg
髪は癖っ毛の再現度高いです。所々ハネてるのが萌えますね。色はオレンジのグラデーションで綺麗。バリやダマなどの無い良い出来。毛先もシャープ。


DSC_2977.jpg
この角度だとめっちゃ睨んでるようにみえる・・・w
はやく修復しろでち・・・的な?


DSC_2978.jpg
全身を写していきます。機能美あふれる提督指定の水着が破れちゃってますね。それをかばうようにしている仕草が可愛らしいです。


DSC_2979.jpg
水着の独特な質感や深い色合いもよく表現できてますね。水着の破れている所と肌との塗り分けも綺麗。


DSC_2980.jpg
ちなみにこのフィギュア、ゴーヤちゃんが座っている艤装はあくまで本体で、台座は別に存在します。今は邪魔なので使用してません。


DSC_2982.jpg
ゴーヤちゃん本体もかなり可愛い出来ですが、この艤装もカナリのものですよね。結構細かい出来で感動できます。ウェザリングも丁寧に入っていて良い感じ。


DSC_2983.jpg
艤装部分は組み立てしなくちゃいけないのですが、細いパーツが多いので結構気を使います。ちなみにパーツ数は十個。結構多いですね。


DSC_2984.jpg
このお尻に、このフィギュアの価値が60%くらい詰まってると思う。


DSC_2985.jpg
艤装の細かさが映えるのはこっち側ですね。壊れた手すりとかパイプっぽいのとか先端の潰れた魚雷とか見応えある。


DSC_2986.jpg
クイッと突き出したおなかがたまらない・・・!おなかスキー歓喜です。


DSC_2987.jpg
お次はもうちょっとアップで見ていきます。完全に露出しちゃった肩が色っぽいですよね。ペロpろしたい。


DSC_2988.jpg
今気がついたんですけど、この娘、元絵より貧乳になってません・・・?
ありがとうございます!


DSC_2989.jpg
水着の破れた所から、お肉がムニッとしてますね。ぷにぷに突っつきたい。


DSC_2991.jpg
この水着、胸の所めくれそうな気がしますが、体と接着されているのでめくれないです。


DSC_2993.jpg
背中の艤装は外すことが出来ます。フィギュア本体側が凹です。背中を見たい人は外したいだろうけど、ダボ穴が目立つので飾る時は装備しておかないと微妙です。


DSC_2994.jpg
後ろからこのフィギュアを見ると、どうしてもお尻の割れ目に目が行きますね・・・


DSC_2995.jpg
ちなみにゴーヤちゃんは艤装にチョコンと乗っかっているだけなので、別のものに座らせたい人も安心ですね。


DSC_2996.jpg
肌が煤けて汚れている所なのですが、デコマスより薄い色になってますね。頑張ってボロボロになっちゃったゴーヤちゃんを求めていたので、この部分は若干マイナスポイントかな。技術のある人は自分でウェザリングしてカバーできそう。


DSC_2998.jpg
各所をアップで見ていきます。まずはお身体。
機能美あふれる提督指定の水着がボロボロに・・・!破けた所からのぞくお肌が眩しいです。


DSC_2997.jpg
この破けた所のお肉のプニ感がたまらないって人は多いはず。見ているだけでお肉の柔らかさが伝わってくる。


DSC_2999.jpg
横から見ると、まな板具合がよくわかりますね。


DSC_3000.jpg
おなかがクイッ! 思わずお腹さすってあげたくなります。


DSC_3001.jpg
ゼッケンのアップ。紫でシャドウが入ってます。


DSC_3002.jpg
お腹のアップ。おへそのくぼみが可愛い。指でくりくりしたい。


DSC_3003.jpg
横から見ると、破れた所の食い込みがよく分かります。


DSC_3005.jpg
逆側の食い込みも良い感じ・・・!


DSC_3006.jpg
お次は下半身を見ていきます。関節部には赤っぽくシャドウが入っていて可愛らしいです。


DSC_3007.jpg
内股になっているのが、いかにも女性って感じの仕草でいいですよね。


DSC_3008.jpg
太ももやふくらはぎのふっくら感が絶妙。


DSC_3009.jpg
太もものアップです。眩しいくらいに綺麗な肌ですね。デコマスは若干肌がテカってますが、製品版の肌はサラサラしている印象。


DSC_3010.jpg
逆側のふともも。


DSC_3011.jpg
いわゆるデルタゾーンをアップで。こういう太ももを閉じようとする仕草をされると、グワシって無理やり開いてやりたくなるのが男のサガですね。


DSC_3012.jpg
ひざ小僧のアップです。ほんのり赤味がかっていて可愛らしいです。


DSC_3013.jpg
逆側のひざ小僧。


DSC_3014.jpg
ひざ下です。ちなみに肌のウェザリングなのですが、よーく見るとドットが見えるので、プリントっぽいですね。


DSC_3015.jpg
足先なのですが、カナリ綺麗な出来です。爪のグロスっぽいのもはみ出しがなく、超丁寧。感動しました。


DSC_3016.jpg
左手です。はだけた上半身をかばうような仕草をしてます。肩紐がずり落ちてるのがちょっとえっちい。


DSC_3017.jpg
右手。艤装に手をついて体重を預けてる感じ。


DSC_3019.jpg
露出した肩。この鎖骨はいい鎖骨ですね。かわいい。


DSC_3018.jpg
あほ毛です。頭の上で水平にクルンとなっていて、天使の輪みたいで可愛いですよね。先っぽは何か水色っぽくなってます。


DSC_3020.jpg
髪飾り。エナメル塗料っぽい。淡いピンクで綺麗です。細かい部分ですが粗のない仕上がり。


DSC_3021.jpg
何となく顔と魚雷をツーショットで。


DSC_3022.jpg
ドアップで顔。いくら近づいて見ても、可愛い出来!


DSC_3023.jpg
魚雷さん1号。中折れしてます。濃い目にシャドウが入ってますね。スクリュー部分も細かくて良い出来。


DSC_3024.jpg
魚雷さん2号。先端が潰れてます。


DSC_3025.jpg
艤装のアップ。汚れ塗装が自然でいい感じです。細かいパーツが多いので、折れそうで怖い。


DSC_3026.jpg
逆側です。単色じゃなくてちゃんとシャドウ入れてるのが好感持てる。


DSC_3027.jpg
頭を横からです。毛先が独特な色にグラデーションしてますね。なんか海藻っぽい。ちなみにお耳が見えるのはこっち側だけです。


DSC_3028.jpg
頭を逆側から。


DSC_3029.jpg
後ろからです。髪がクシャってなってる感じがちゃんと再現されてますね。


DSC_3030.jpg
背中です。スベスベしてそうな肩を、スベスベしたくなりますね!


DSC_3031.jpg
背中に背負っている艤装は、モールドがとても細かいです。墨入れもきちんとされてますね。


DSC_3032.jpg
肩甲骨のラインが見たいけど見えない。艤装を外すと見えるけど、ダボ穴が目立ってしまうというジレンマ。


DSC_3033.jpg
わき可愛い。何でもいいから何か挟みたくなりますね!


DSC_3034.jpg
背中の艤装のアップ。少し錆びてる感じの表現もされてますね。


DSC_3035.jpg
お尻。破けた所から見えるおしりの割れ目がなんとも可愛らしい・・・


DSC_3036.jpg
色んな角度から見たくなっちゃいますね。


DSC_3037.jpg
艤装を後ろ側からです。壊れた手すりの表現が秀逸で、カナリ見応えがあります。


DSC_3038.jpg
雨で錆びたっぽく汚し塗装がされてますね。


DSC_3039.jpg
ちなみにコレが台座です艦これっぽい六角形を使ったデザインですね。これ意外とスペースとっちゃうので、気になる人はこの台座は使用しなくていいと思います。無くてもまったく問題無いですからね。


DSC_3040.jpg
ラスト一枚。全身をできるだけ大きく写してます。


期待していたクオリティのラインを軽く飛び越えてきた感じの素晴らしい出来だと思います。恥じらったような困ったような表情がとても愛らしくて、眺めていて飽きません。
デコマスと差異を感じたのは、まず肌の汚し塗装ですね。デコマスより薄くなっている気がします。あとは肌の質感と色ですかね。デコマスは艶のある肌で、少し日に焼けたような肌色ですが、製品はサラサラな綺麗な肌をしてます。
個人的には煤けが薄くなっている以外は気になりませんでしたが、気になる人は気になるかも・・・?
まぁそれらを差し引いても、本当に可愛らしくて良いフィギュアだと思うので、ゴーヤが好きな人なら間違いなく満足できると思います。
あとジト目が好きな人にもオススメ。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ねじれ

Author:ねじれ
フィギュアを撮影して適当にレビューしています。

フィギュアも風景も上手に撮れるようになりたいと思う今日このごろ。

mail:rainrainein★yahoo.co.jp

※サイズが大きいので、画像を開く際は注意してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
Twitter
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。