訪問者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/7「白」 コトブキヤ

コトブキヤより
ノーゲーム・ノーライフ 1/7「白」


DSC_2913.jpg
原作のことは知らないのですが、幻想的な雰囲気がツボったのでつい買ってしまいました。


DSC_2910.jpg
大きく広がる髪がとてもきれいなグラデーションで、かなり惹きつけられますね。クリアパーツで形成されているので透明感があって綺麗。


DSC_2911.jpg
はだけた感じの衣服がいいね!ロリのくせに肩が露出していて色っぽい。


DSC_2912.jpg
なんだか憂いを帯びたような表情をしているので、年に似合わずカナリ大人っぽい雰囲気が漂ってる。


DSC_2915.jpg
顔をアップで見ていきます。大人びた表情をしてますよね。でもあどけない雰囲気もある。


DSC_2916.jpg
口がポイント。三角形可愛い。なんかハムスターみたい。


DSC_2917.jpg
ぶっちゃけ、髪の処理は若干雑な気がします。ツムジの所見れば一目瞭然。このフィギュアは髪で手を抜いたらダメでしょう・・・


DSC_2918.jpg
毛先のほうが荒れてますね。勿体無い。


DSC_2919.jpg
結構濃い目にチークが入っていて、可愛らしいお顔でした。それだけに髪のマイナスポイントがもったいなさすぎる。


DSC_2920.jpg
お次は全体を見ていきます。何と言うか、カナリ着崩れてますよね。肩は露出しちゃってるし、靴下は脱げがけ。服には無頓着そう。


DSC_2921.jpg
服のグラデーションがカナリ綺麗。髪の色だけでも幻想的なのに、服の色もその雰囲気に拍車をかけてる。


DSC_2922.jpg
髪は先っちょが台座に届くほど長いです。


DSC_2923.jpg
きれーいに広がってますよね。コレは見ていて飽きない。


DSC_2924.jpg
髪は長いけど間から覗けば背中もちゃんと拝める親切設計。


DSC_2925.jpg
髪の処理の甘さは、後ろ髪の方はあまり目立ちませんね。遠目に見る分には問題ないレベル。


DSC_2926.jpg
ソックスにも濃い目にシャドウが入ってます。それにしてもアレですね。この格好ははしたないw 見ようと思えばモロですよ。


DSC_2927.jpg
下着は水色のボーダーでした。


DSC_2928.jpg
お次はもうちょいアップで見ていきます。


DSC_2929.jpg
うーんホントに表情が魅力的。この憂いを帯びた感じがね、なんかいいよね。


DSC_2930.jpg
襟部分のラインが乱れてますね。


DSC_2931.jpg
後ろ側は髪が長いので、ほぼ髪しか見えません。


DSC_2932.jpg
このクリーミーな色がシャーベットっぽくて食べちゃいたくなりますよね!


DSC_2933.jpg
髪の隙間からチラリと覗く太もも・・・(・∀・)イイネ!!


DSC_2934.jpg
個人的にはのっぺりしているより濃い目にシャドウが入っているフィギュアが好みなので、全体的に濃い目にシャドウが入っているこのフィギュアは好み。


DSC_2935.jpg
ソックス有りと無しの太ももを食べられる一度で二度美味しいフィギュア!


DSC_2936.jpg
お次は各所をアップで見ていきます。まずは体。胸のリボンがグラデーションで綺麗な色してます。襟のラインは残念。


DSC_2937.jpg
服は色合いがとても綺麗。綺麗にシャドウ入ってます。皺もカナリ自然な感じの仕上がり。裾部分の白いラインは綺麗ですね。


DSC_2938.jpg
露出した肩。カナリ覗きこんで確かめたのですが、服の隙間からアレは見えませんでしたよ残念。


DSC_2939.jpg
お次は下半身を見ていきます。結構モロですよ。モロ。


DSC_2940.jpg
顔突っ込みたくなるね。


DSC_2941.jpg
ここもちょっともったいないと思ったのですが、ソックスの食い込み表現がほぼないんですよね。もっとお肉お肉っぽくして欲してかった。


DSC_2942.jpg
足先。脱ぎかけソックス。なんか足先がドロっと溶けたようにも見えなくもない。ちなみに、フィギュアが台座と接続されてるのはこのソックス部分だけです。なので台座部分を持って激しく振ると、このソックス部分が逝きます。


DSC_2943.jpg
右手。チェスの駒を掴んでます。ちなみにこの駒、白い駒と換装可能です。


DSC_2944.jpg
指先はいい出来ですね。駒のディテールも申し分なし。


DSC_2945.jpg
左手。頬杖をついてます。


DSC_2946.jpg
王冠は結構いい出来だと思います。宝石部分の色合いも綺麗。


DSC_2947.jpg
お耳は右側だけ見えます。かわゆい。


DSC_2948.jpg
頭を後ろから。青い部分はソーダ味かな!


DSC_2949.jpg
ピンク部分は桃の味かな!


DSC_2950.jpg
黄色部分はレモンかな!


DSC_2951.jpg
緑部分は・・・アロエかな!


DSC_2952.jpg
というわけで一通り見てみましたがいかがでしょうか? 髪さえ気にならなければ他の部分のクオリティは申し分なしだと思いましたね。


DSC_2953.jpg
なんだか知りませんがスカート脱がせることが出来た!


DSC_2954.jpg
髪と同じで淡い色で美味しそうな色の下着だぜ・・・!


DSC_2955.jpg
カナーリ意味深な格好ですよね。こんな格好してたら対戦相手がチェスどころじゃなくなっちゃうでしょう。


DSC_2956.jpg
カナリ華奢ですね。もう少し肉つけたほうがいいな。


DSC_2957.jpg
髪の間からチラリ。


DSC_2958.jpg
あまり皺とかがないシンプルな出来の下着ですね。まぁお色気フィギュアじゃないんだしこんな物かな。


DSC_2959.jpg
コレはガン見せざるを得ない・・・!


DSC_2960.jpg
いわゆる太ももスキーも歓喜ですね。スカートで隠れてしまっていた部分が丸見えです。ありがたや


DSC_2961.jpg
台座です。チェス盤を模していてカナリ凝った作りになってます。土台部分はアクリルかな?結構テカテカ反射します。


DSC_2962.jpg
アンティークっぽい感じがうまい具合に表現されてます。本物の木みたいですごい。


というわけで、個人的には良いフィギュアだと思いました。細かいところを挙げれば粗はありますが、それを補うほどの可愛らしさや独特な幻想感があります。
大人っぽさとロリっぽさが同居しているような、なんだか不思議な雰囲気のフィギュアでしたね。
キャラのことは知らないのですが、お気に入りの一品になりそうです。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ねじれ

Author:ねじれ
フィギュアを撮影して適当にレビューしています。

フィギュアも風景も上手に撮れるようになりたいと思う今日このごろ。

mail:rainrainein★yahoo.co.jp

※サイズが大きいので、画像を開く際は注意してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
Twitter
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。