訪問者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/5「菜々子 〜ネコ耳スクール水着ver.〜」 コトブキヤ

コトブキヤより
ToHeart2 AnotherDays 1/5「菜々子 〜ネコ耳スクール水着ver.〜」


DSC_1968.jpg
ToHeart2のゲームはプレイしたのですが、AnotherDaysは未プレイです。こんな可愛い子いたんですね・・・


DSC_1877.jpg
というわけで全国のロリコニアの皆さんこんにちは。


DSC_1881.jpg
白スク+ロリの究極系がここにあった・・・!


DSC_1885.jpg
この娘のことは知らないのですが、可愛いですよね。やっぱ小さい娘はいいね。


DSC_1886.jpg
この表情たまりませんね。片目を瞑って恥ずかしがってるのが( ・∀・)イイ!! 口元に持ってきている手がとても恥じらっている感じがして萌えます。


DSC_1887.jpg
1/5という大きなサイズですが、想像してたよりのっぺりした感じはないですね。どれだけ近付いて見ても可愛いです。


DSC_1889.jpg
アイプリはいつものコトブキヤのやつですね。結構反射してます。まぁ私は気にならない人なので問題なしです。


DSC_1890.jpg
髪の色合いがすごい綺麗ですね。先端の方になるにつれ濃い色になってます。そして結構シャープな作り。台座としてついてくるクッションに髪がチクチク刺さるので、穴を開けたりほつれたりさせないように注意ですね。


DSC_1891.jpg
頬のチークも可愛らしいですね。個人的に、こう縦線が入ってるチーク大好きです。


DSC_1892.jpg
いやぁこの表情エロい。エロいわぁ。


DSC_1893.jpg
こう、ちらっと見える口元がすごい可愛いですよね。


DSC_1894.jpg
猫耳はフロッキー加工になっているので、引っ掻いたりぶつけたりすると多分剥げるので注意ですね。触りたくなる気持ちは分かるんだけどね!控えめにしようね!


DSC_1895.jpg
大きいフィギュアって耳の表現どうなるんだろ?と思ってましたが、意外と可愛く作られてますね。あ、猫耳じゃなくてリアル耳のほうです。


DSC_1896.jpg
この表情を見て、守ってあげたくなるか、いぢめたくなるかで自分の性癖が分かったりするんじゃないでしょうか・・・? ちなみに私は守ってあげたくなる派です。


DSC_1897.jpg
ドアップ。


DSC_1898.jpg
全体を写していきます。まずは正面。多分これくらいの位置から見下ろすのがベストなんじゃないかな?目線合うしね。


DSC_1899.jpg
体のくねらせ方がいいですね。


DSC_1900.jpg
背中がのけぞり気味になっていて、クッションから少し浮いています。寝そべっているフィギュアですが、ちゃんと背中も見えるようにしてくれてる配慮ありがとうございます。背中スキーでも楽しく眺められますね。


DSC_1901.jpg
おしりから腰、背中へののラインがステキ。


DSC_1902.jpg
このフィギュアって、結構シチュエーションが謎ですよね。スクール水着着てて、ニーソ穿いてて、猫耳と尻尾と首輪つけてて、スカートは脱ぎかけで、寝そべっている・・・。なんだこれは、けしからん。いいぞもっとやれ。


DSC_1903.jpg
水着のフィギュアと言ったらやはり、はりついた生地から浮き出るおへそのくぼみがどのように表現されているかが気になるところであります。ちなみにこの子のおへそは可愛いです。高得点です。


DSC_1905.jpg
水着のシワも細かく表現されていて、結構リアルです。


DSC_1906.jpg
少しローアングルにして撮ってみました。


DSC_1908.jpg
ローアングルのほうがアレですね。エロく見えますね。


DSC_1909.jpg
太ももが結構肉感があって、色っぽい。


DSC_1910.jpg
わきの肉をプニッとしたいですよね。


DSC_1911.jpg
お尻から背中にかけての凹んでるラインの表現の仕方が、好みです。


DSC_1912.jpg
今まであえて触れていなかったのですが、このフィギュア、胸と局部が非常にアウトな表現されてます。こんな小さな娘でこんな表現しちゃって大丈夫なんですかね・・・ いや大歓迎ですけどね。


DSC_1913.jpg
ちなみにこの台座というかクッションですが、すごく触り心地いいですよ。すべすべです。白色なので汚れがつくと目立っちゃうから注意ですね。


DSC_1914.jpg
左足に引っ掛かってる脱ぎかけのスカートは取り外し可能です。上下で二分割できて、足を挟み込むように取り付けられてます。


DSC_1915.jpg
いい鎖骨してますね。


DSC_1916.jpg
バストアップで見ていきます。ここまで近づくとアレですね。一人称視点っぽくて興奮しますね!


DSC_1917.jpg
水着の張り付き具合の表現が生々しくていいですね。そしてこのくびれ。たまらーん!


DSC_1918.jpg
痛いのを必死に我慢している表情です (嘘)


DSC_1919.jpg
肩が色っぽい。


DSC_1920.jpg
そういえば目を閉じてるフィギュアって結構珍しいですよね。ねんどろいどとかのデフォルメ系だとよく見ますけど、スケールだとあんまり見ませんね。私の手持ちだと、この娘ともう一人しかいないです。


DSC_1921.jpg
この角度だと光の加減で、若干ですが肋骨の表現がされているのが分かりますね。肋骨の表現は有る無しで好みが分かれそうですが、私はあってもいい派です。あんまり生々しい表現だとちょっとアレですけどね。


DSC_1922.jpg
首輪も細かく造形されてます。塗装も乱れがなく、丁寧な出来。


DSC_1923.jpg
二の腕柔らかそうですね。


DSC_1924.jpg
体のアップです。水着はカナリいい出来です。シワの表現や、縫い目やフチのモールドもしっかり造形されています。質感はツヤツヤした感じですね。


DSC_1925.jpg
体を横から。しわになっている部分とそうでない部分でちゃんとメリハリがあって上手い。


DSC_1927.jpg
逆側から。ちなみに水着は、乳白色でシャドウ入ってます。


DSC_1928.jpg
胸のアップです。ツンとしてますね。


DSC_1929.jpg
この角度で見ると、小さいけどツンとしているのがよく分かります。


DSC_1931.jpg
おへそです。


DSC_1932.jpg
おへそです。


DSC_1933.jpg
おへそ。


DSC_1934.jpg
お次は下半身を見ていきます。


DSC_1935.jpg
横から。ニーソはアレですね。水着より少し濃い乳白色で塗装されてますね。


DSC_1936.jpg
逆側から。足は全体的にふっくら目の丸いラインしてます。


DSC_1937.jpg
局部と太もものアップです。どっちもふっくら。


DSC_1938.jpg
間違いなく胸とここが、このフィギュアの見所ですね。


DSC_1939.jpg
君がッ 泣くまで ながめるのをやめないッ!


DSC_1940.jpg
左足ふとももです。柔らかいふとももにキツ目のニーソが食い込んでる感じがたまらない。


DSC_1941.jpg
こちらは右足ふともも。スカートを取り付けるときに、ニーソに色移りしやすそうなので注意です。


DSC_1942.jpg
右の足先。コレはまさに曲線美ってやつですね。ふつくしい。そしてかかとのシワの表現もいいですね。


DSC_1943.jpg
足の裏です。好きな人は好きらしいですね。私はそうでもないですが。


DSC_1944.jpg
脱ぎかけのスカート。チェックのスカートっていいよね!萌えポイント高いです。チェックのラインは綺麗にプリントされてます。


DSC_1945.jpg
スカート外すとこんな感じになります。


DSC_1946.jpg
右手です。腕につけてる腕輪?は猫耳と同じでフロッキー加工されててもふもふしてます。


DSC_1947.jpg
こちらは左手。こっちも腕輪してます。腕の曲げてる部分の、お肉のプニッとした感じがたまらないですよね。


DSC_1948.jpg
首輪と鈴のアップ。細かい部分なのにしっかり造形されてて、塗りの乱れも特に無いです。


DSC_1949.jpg
ネコミミのアップ。可愛らしいですね。


DSC_1950.jpg
猫耳を後ろから。茶色と白色でグラデーションになってます。フロッキー加工のあるフィギュアは初めてなのですが、埃がつくと取りづらいですね。ブロワーで吹いても取れないし、下手にこすると傷がつきそうで怖い。


DSC_1951.jpg
頭を横から。髪のリボンは少しだけ、塗りの乱れが気になりますね。そしてこの短いツインテ。可愛いね。


DSC_1952.jpg
なんか不思議な髪型してますよね。コレはもみあげなのだろうか・・・? 髪の毛を解いたらどんな見た目になるのかすごい気になる。


DSC_1953.jpg
頭を逆側から。こっち側の短いツインテも可愛いね!

DSC_1955.jpg
頭頂部です。つむじをクリクリしたい。



DSC_1954.jpg
しっぽ。ここもフロッキー加工。茶色から白のグラデーションが綺麗ですね。


DSC_1956.jpg
背中側がまったく見えないのでひっくり返しました。


DSC_1957.jpg
頭を後ろからです。造形が細かいです。先端がツンツンしてますね。


DSC_1958.jpg
お背中。肩甲骨と背中の中心のラインの表現はちゃんとあります。寝そべってて見えない側だからって手を抜いた感じは見られないです。


DSC_1959.jpg
にゃん。


DSC_1960.jpg
おしりです。食い込みの表現が犯罪的ですね。


DSC_1961.jpg
おしりの丸みとか、お肉のふっくら感とかカンペキ。


DSC_1962.jpg
いわゆるハミ肉ってやつですかね。ツツキたいですね。


DSC_1963.jpg
左足ですね。足曲げてるとひざ裏が見えない・・・


DSC_1964.jpg
こちらは右足。こっちはひざ裏が見えますね。ひざ裏の側だけではなく、ひざの部分にもちょっとシワがあのも味噌。芸が細かい。


DSC_1965.jpg
こう裏返すと。ちっぱいが見やすくなります。


DSC_1966.jpg
けしからん・・・!


DSC_1967.jpg
台座のクッションと枕です。ふかふかのすべすべです。フィギュア本体は、クッションと枕無しで置くと足の側が浮いちゃいます。でも枕さえ敷いてあげればクッションなしでも飾れるのかな?試してないのでちょっとわからないですが。飾るスペースが足りない時の苦肉の策ですね。


DSC_1969.jpg
ラスト一枚です。この娘はこの角度が一番可愛く見えるかな。


ほぼ白色のフィギュアでしたが、ずっと眺めてても飽きないくらい可愛いフィギュアですね。
表情と仕草が最高ですよね。私を含めたロリコニアに棲む全国のお兄ちゃんたちが大歓喜ですね。しかもロリっ娘なのに色っぽいっていうね。たまらないですね。
かなりキワドかったですが、今後も規制を恐れずこういうフィギュアを量産して欲しいです。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ねじれ

Author:ねじれ
フィギュアを撮影して適当にレビューしています。

フィギュアも風景も上手に撮れるようになりたいと思う今日このごろ。

mail:rainrainein★yahoo.co.jp

※サイズが大きいので、画像を開く際は注意してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
Twitter
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。