訪問者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/7「パープルハート」 ウイング

ウイングより
超次元ゲイム ネプテューヌ 1/7「パープルハート」


DSC_0545.jpg
箱開けたらこんなでした。パーツ番号16まであってワロタ。組み立てるのにけっこう苦労します。


DSC_0549.jpg
さて、まずは正面から。定価2万近いフィギュアだけあって、クオリティはかなりのものです。


DSC_0550.jpg
右側前から。とにかくパーツが多くて見栄えがいいですね。


DSC_0551.jpg
左側前から。なんかこう、メカメカしい女の子って萌えますね。


DSC_0552.jpg
はい顔のアップ!美人なオネイサン顔ですね。


DSC_0556.jpg
左側から。浮いてるパーツが多いので、その分透明の支柱も多いですね。


DSC_0557.jpg
左側後ろから。どの角度から見てもカッコいい。


DSC_0558.jpg
後ろからです。ウィングがクリアパーツで出来ていて綺麗。


DSC_0559.jpg
右側後ろから。情報量が半端ねぇぜ・・・!


DSC_0560.jpg
右側から。黒と紫のコントラストがカッコいい。しかも黒はテッカテカだし。中二心をくすぐられる。


DSC_0563.jpg
ここからは細部の紹介です。まずは髪飾り?です。ネプテューヌのトレードマークの十字の模様ですね。


DSC_0561.jpg
頭頂部についてる頭部プロセッサユニット。ボールジョイントで接続されてるのでグリグリ動かせます。なんかウサミミみたいで可愛いですよね。


DSC_0564.jpg
体。紫と黒の塗り分けは綺麗です。胸の部分だけ光沢っていうのが職人のこだわりを感じる・・・!


DSC_0565.jpg
首元にはNのマークが。


DSC_0566.jpg
胸にピント合わせるとこんな感じ。これは・・・特盛り!すんごい柔らかそう。


DSC_0567.jpg
胸を横から見るとこんな感じです。


DSC_0568.jpg
ここにも十字キーのマークが有りますね。腰の両側には何かのユニットがついてます。コレは取り外し不可。


DSC_0569.jpg
へそ


DSC_0571.jpg
ふとももです。むにむにしたい。


DSC_0572.jpg
足。黒光りしててカッコいいです。足先にも十字キーのマークありますね。


DSC_0573.jpg
左足です。細部まで綺麗に作りこまれてますね。塗りもカナリ綺麗。


DSC_0574.jpg
こちらは右足。どこを見ても妥協がないなぁ。


DSC_0576.jpg
足を横から見るとこんなかんじです。かかとの脚部プロセッサユニットは多少動かせます。


DSC_0577.jpg
これは腰回りに浮いてるユニットです。紫のグラデーションが綺麗ですね。


DSC_0578.jpg
片側に三個づつ、両側で6個のユニットがあります。コレもジョイントで多少動かせるようになってます。芸が細かい。


DSC_0579.jpg
おさげの先っぽです。ここにもなんか機械がくっついてる。


DSC_0580.jpg
左手。女性らしい手の伸ばし方ですね。


DSC_0581.jpg
右手。ブレードを握ってます。この指の立て方は・・・アメリカンホーム・ダイレ○ト!


DSC_0582.jpg
ブレード全体像です。近代的っぽくてカナリカッコイイです。


DSC_0583.jpg
ブレード柄の方。モールドが細かくて良いですね。


DSC_0584.jpg
ブレード真ん中。この青のラインがカックイイ。


DSC_0585.jpg
ブレード先っぽ。


DSC_0586.jpg
羽部プロセッサユニットです。クリアの紫で綺麗。上の羽から順に「PURPLE HEART」「NEPTUNE」「VIOLET」とプリントされてます。


DSC_0587.jpg
逆側の羽も同様ですね。


DSC_0588.jpg
羽の根元です。


DSC_0589.jpg
これは肩部プロセッサユニット。肩のとこでフヨフヨ浮いてるやつですね。おさげに接続されてます。コレも若干可動可能。


DSC_0590.jpg
別角度から。


DSC_0591.jpg
後ろ側から。


DSC_0594.jpg
そういえば頭を横から撮っていなかったのでパシャリ。


DSC_0595.jpg
逆側からもパシャリ。


DSC_0596.jpg
左手先です。


DSC_0597.jpg
こちらは右手先。やっぱアメリカンホーム・ダ○レクトにしか見えない。


DSC_0598.jpg
ねぷてぬ本体だけどかすとこんな感じになります。ちょうちょみたいですね。


DSC_0599.jpg
羽は結構可動範囲広いです。好きな角度で飾れるよ!


DSC_0600.jpg
台座です。ネプテューヌのロゴですね。ねぷてぬって白文字で書いてあります。


DSC_0601.jpg
周りに浮いてるユニットを全部どけるとこんな感じになります。ユニットが邪魔で撮れなかった部分を撮っていくよ!


DSC_0602.jpg
ふとももを横から。おしりから足にかけてのラインが素晴らしすぎる・・・絶妙なふっくら感が最高ですね。


DSC_0603.jpg
わき。いや、需要あるかなって思って。


DSC_0604.jpg
背中です。背中だけ肌が開けてるのが色っぽい。


DSC_0605.jpg
おしりにはネプテューヌの文字が書いてあります。


DSC_0606.jpg
支柱が邪魔だったので、無理やり自立させて撮ってます。ちゃんと支柱で隠れちゃうところまで作りこまれてますよ!


DSC_0607.jpg
ひざ裏。通な人はここでご飯三杯行けるってばっちゃが言ってた。


DSC_0608.jpg
股間にバリピンだぜ!


DSC_0609.jpg
顔のドアップ。アイプリは反射しないタイプですね。うん。きれいな瞳だ。


DSC_0611.jpg
ラスト一枚。バストアップです。

とりあえず、買ってよかった!
定価が二万円近いですが、それに見合ったクオリティはあると思います。造形が細かい、塗装に粗がない、もう完璧ですね。文句のつけようが無いです。
ネプテューヌのスケールは今後もちょくちょく出そうですが、コレを超えるクオリティのものはそうそう出ないんじゃないかな。
買って損なしです!


追記です。
説明書が無いとの噂が流れてますが、箱の中をちゃんと探すとありますよ!
両面にびっしり組立説明が書いてあるので、不器用な私でもちゃんと組み立てられました。


DSC_0656.jpg



DSC_0657.jpg
説明書は台紙?の裏に入ってましたね。まるで隠すかのように・・・


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- よちゃこ - 2014年07月21日 18:07:11

はじめましてこんにちは。こちらのレビュー見させていただいて興味が出たのですが、このフィギュアの横幅はどれくらいありますか?棚に入るサイズであれば買いたいと思ってます^^;

- ねじれ - 2014年07月21日 18:45:20

こんにちは。観覧ありがとうございます。
幅を測ってみたところ、羽をたたむと約19cm(おさげの幅)、レビューの写真くらい羽を広げていて約21cm、最大まで羽根を広げると約25cmでした。
ちなみに奥行きは、羽根の広げ具合で変わりますが約19cm~23cmでした。
参考になれば幸いです(╹◡╹)

- よちゃこ - 2014年07月21日 18:51:36

早速の回等ありがとございます!とても参考になります。
もう1件すいません^^;台座の直径はどのくらいになりますか?

- ねじれ - 2014年07月21日 19:28:04

測ってみたところ、台座は19cmでした。おさげとだいたい同じ幅ですね。

- よちゃこ - 2014年07月21日 19:30:34

ありがとうございます!ギリギリいけそうなので買っちゃおうと思います^^

- ねじれ - 2014年07月21日 20:24:34

無事飾れることを祈っています( ̄ー ̄)bグッ!

トラックバック

URL :

プロフィール

ねじれ

Author:ねじれ
フィギュアを撮影して適当にレビューしています。

フィギュアも風景も上手に撮れるようになりたいと思う今日このごろ。

mail:rainrainein★yahoo.co.jp

※サイズが大きいので、画像を開く際は注意してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
Twitter
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。